早太郎温泉

早太郎温泉のページを説明

スポンサードリンク
Site Menu
新着記事一覧

早太郎温泉

早太郎温泉

早太郎温泉(はやたろうおんせん)は、

長野県駒ヶ根市(旧国信濃国)にある温泉,よ。

駒ヶ根高原に、約10軒のホテル、旅館が存在するわ。

日帰り入浴施設は「こまくさの湯」「露天こぶしの湯」があるの。

温泉地は観光宣伝では温泉郷の表記がされることもあるわ。

開湯は1994年であるのね。

温泉名「早太郎」の由来は、遠江国見附の村人を救った伝説がある、

光前寺で飼われていた霊犬早太郎に由来するの。

伊那谷の中央部、天竜川の河岸段丘上に位置する都市であるわ。

中央アルプス(木曽山脈)と南アルプス(赤石山脈)を望める所から、

「アルプスが二つ映えるまち」をキャッチフレーズとしているのね。

稲作、電機、精密機械工業が盛んよ。

養命酒のテレビCMに駒ヶ根工場が登場したこともあるのね。

青年海外協力隊の訓練所が置かれており、

多くの訓練生と共に多くの外国人が住む、国際色豊富な都市でもあるわ。

そのため、市内の保育園・幼稚園や小学校は、

地元外国人との国際交流に力を入れているの。

市内を走るコミュニティバス・こまちゃんバスは市街地循環100円、

地域振興バス200円で利用できるわ。

過去に「住みやすい街」ランキングで第一位になったことがあるわ。

それ以前、それ以後にも、常に上位にランキングされているのね。

当然ながら、早太郎が直接この温泉に関わっているわけではないのね。


恋花温泉 3 (3) (ジェッツコミックス)恋花温泉 3 (3) (ジェッツコミックス)
川津 健二朗
白泉社 刊
発売日 2006-11-29




むしろ楓花とのらぶエロがほしい 2008-01-26
アルバイトとしてやってきた、男嫌いの瑠梨香。

いわゆるツンデレです。



で、ぶっちゃけ萌えるか? 

否であります。

性格はともかく、半円で角張ったきつい目つき、頭頂まで突き抜けてデコ、男っぽい眉毛が全てを台無しにしています。

容姿はもう少しなんとかならなかったのか。

orz 著者は絵がヘタというわけではないだけに、残念です。



瑠梨香がこの巻の中心人物ですが、主人公と野乃花のらぶエロ(3回ほど)は健在ですので、ご安心を。


さらに詳しい情報はコチラ≫



スポンサードリンク

Category 日記

温泉の早太郎温泉のリンクについて

温泉の早太郎温泉のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。